注目!

↓最新のラズパイやセール特価情報はコチラ↓

Raspberry Pi 4B (4GB)

camera ラズパイカメラ

Raspberry Pi 公式カメラガイド本が分かり易い(ダウンロードは無料)

既に4/30から国内でも販売が開始された「Raspberry Pi High Quality Camera」は12メガピクセルでソニーのイメージセンサーを積んだ高解像度カメラモジュールです。 何よりもレンズマウントを備えているのが特徴で、本格的なデジタル一眼のような画が撮影できるようになります。 記事執筆時点では海外からも国内でも在庫切れになっています。今後、これまでのカメラモジュールのように、Amazonなど他のお店でも取り扱いが始まるかも知れません。 「欲しいな〜」と思っても、少し待たないとなりませんね。 この新しいハイクオリティカメラモジュールに合わせて、公式からカメラガイドの本が発売されました。 いつものようにダウンロードは無料なんです。嬉しいですね。
Raspberry Pi Camera Guide:https://magpi.raspberrypi.org/books/camera-guide
全17章132ページのボリュームで、とても充実しています。 実は、この本に書いてある内容は、新しいハイクオリティカメラのみならず、これまでのカメラモジュールV1.3、V2.1などでも通用します。 コマンドのサンプル、具体的な利用方法などがたくさん載っていました。 特に嬉しいのはコマンドリファレンスです。 当然ながら英語ですが、画像もたくさん使われていて分かり易いと思います。 書籍といて購入も可能です。£10.00で公式サイトから注文できます。なんと日本への配送料は無料です! 以前にも「The Official Raspberry Pi Beginner’s Guide – 3rd Edition」を購入しましたが問題無く届きました。 Raspberry Pi High Quality Camera」が簡単に手に入るにはもう少し時間がかかります。先ずはこのガイドブックとカメラモジュールV2.1などでコマンドに慣れておくのも手ですね。

注目!

↓最新のラズパイやセール特価情報はコチラ↓

Raspberry Pi 4B (4GB)

関連コンテンツ



-camera, ラズパイカメラ

© 2020