お知らせ

ラズパイJAPAN特別企画!もれなくAmazonギフト券配布中!詳しくはこちら

 

ラズパイJAPAN特別企画!もれなくAmazonギフト券配布中!詳しくはこちら

freesoft-programming-scratch




注目!

↓最新のラズパイやセール特価情報はコチラ↓

Raspberry Pi 4B (4GB)

フリーソフト プログラミング

[ラズパイで使えるフリーソフト20選]ラズパイで子供でも遊びながら学べるプログラミング学習Scratchをやってみよう!

ラズパイ(Raspberry Pi)で遊びながらプログラミングを学んでみよう!

ラズパイ(Raspberry Pi)はもともと、子供がプログラミングなどを通じてコンピュータについて学べるように開発されたものです。
このため、ラズパイ(Raspberry Pi)でも最初からプログラミング学習に使える「Scratch」が最初からインストールされています。

ラズパイ(Raspberry Pi)専用プログラミング学習ソフトScratchとは?

Scratchは、子供やプログラミング未経験の人がプログラミングの考え方を学べるように作られたソフトウェアです。
Scratchの最大の特徴は、ソースコードをテキスト入力するのではなく、プログラミング時の命令などに相当する「ブロック」を配置することでプログラミングするという点です。

プログラミングの対象も、ネコのキャラクターに動作をさせるといった視覚的に分かりやすくゲーム要素もある命令が用意されているため、子供にもプログラミング未経験者にも親しみやすい設計になっています。

 

ラズパイ(Raspberry Pi)でScratchを起動する方法

Scratchは「メニュー」→「プログラミング」→「Scratch」を選んで開始します。

 

ラズパイ(Raspberry Pi)でScratchを操作する方法

Scratchの画面は、大きく分けて3つの領域に分かれています。

左の領域(ブロックパレット)にブロックが置かれ、それを真ん中の画面にドラッグ&ドロップ(マウスでクリックしながら移動)して配置します。
真ん中の画面に配置することで右の領域で結果が表示されます。

Scratchの画面操作では、ステージ(背景)の上でプログラムによってキャラクター(スプライトくん)を動かします。
たとえば、ネコのキャラクター「スプライトくん」を動かすためのプログラムとして「赤い旗がクリックされたとき」「3歩動く」「おはようと言う」というブロックを並べた場合、画面右上の赤い旗をクリックすることでスプライトくんが3歩歩いて「おはよう」と言う動作をします。

この状態から「3歩動く」を削除すれば歩かなくなり、「踊る」というブロックを追加すれば踊るようになります。

 

ブロックの種類

ブロックにはたくさんの種類があり、様々な動きや制御、イベントなどが揃っているためプログラミング学習には十分です。

また、スプライトくん(制御対象)は増やせるので、各スプライトくんごとに命令を下し、並列操作することも可能です。

注目!

↓最新のラズパイやセール特価情報はコチラ↓

Raspberry Pi 4B (4GB)

関連コンテンツ



-フリーソフト, プログラミング

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.